あなたにも出来る!!初心者(?)による超初心者のためのFX道場

偉そうに道場とかってタイトルつけちゃいました。初心者の目線から見たこれから始める方へのFX情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントの投稿
投稿フォーム









投稿した内容を管理者にだけ閲覧させる

スプレッドとは?

ハローです。れふいあです。
損切りの重要性を語る予定だったのですが、メールをもらったので
スプレッドについて書こうと思います。

スプレッドとは一言でいえば手数料ですね。買値と売値の差ですね。
私も初めてFX口座にログインした時
「Askって?Bidって?」「なんでドル円の値段が二つかいてあるの?」と
思ったものです^^
Askは買値です。買いから入る場合はAskの値段で買う訳です。
スプレッドが5銭の業者で、ドル円のAskが100円15銭の時、
Bidは100円10銭になるのです。
ドル円100円15銭で買いで入った場合、決済はBidの100円10銭になるので、
例えば3銭上がってもBidは100円13銭なので-2銭になります。
つまりスプレッドが5銭の場合は6銭上に動いて初めて利益が出るのです。

売りで入る場合はその反対です。Bid値でポジションを持ち、Askで決済するので、
6銭下に動いて初めて利益が出ます。そのスプレッドが業者さんの売上?になるんですね?

まあでも今のご時世は各業者さんもスプレッドやいろんな条件を
改編していて、スプレッドも
かなり狭くなって来てます。米ドルスプレッド1銭が当たり前になりつつありますね^^

でもやはり、大切なお金を預けるのですから信用できる業者がいいから、スプレッドが
高くても信用のおける業者にする人もいたり、様々ですね。

まあ、私は低コスト業者派です^^;

次回はまた損切りの重要性の前に違う物を書くかもしれません^^


スポンサーサイト

  • コメント:0
  • トラックバック:0
コメントの投稿
投稿フォーム









投稿した内容を管理者にだけ閲覧させる

検索フォーム

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。